あらじょたい

文豪とアルケミストにはまりました。 本を読むことは子どものときからすきなことのひとつでした。でもその割、文豪といわれる方々の作品に触れることがなかったので、これはいい機会だなとマウスをぽちぽちする傍ら青空文庫さんで検索したり、国語の教科書をひっぱりだしたりしてきていました。 そんななか、ツイッターで…